ポイ活

ポイントの2重・3重・4重取りとは?、クレジットカードを使った多重取りのコツ

本サイトは広告を含む記事もありますが、公平性をもって執筆しています
ポイカニ
ポイカニ
ポイントの多重取りって何?、どうやってやるの?

この記事を読むことで、こんな疑問を解決することが出来ます。

 

ポイントの多重取りは、1回の支払いでポイントを通常よりも多く獲得する方法です。

『ポイ活の達人・上級者』と呼ばれる方は、最も高い還元率になる支払い方を選び、日々大量のポイントを稼いでいます。

多重取りには情報が重要で、やり方を知らないとポイントの還元率が一向に上がりません。

しかしこの記事を読むことで、ポイントの多重取りを理解し、より多くのポイントを稼ぐことが出来るようになります。

 

この記事を書いてる人:もっきー
  • ポイ活プランナー
  • ポイ活歴:10年以上
  • ポイントサイト紹介500人超
  • マイナビに掲載実績あり

 

※ 実はポイントの多重取りでチビチビ稼ぐよりも、簡単で一気にポイントを稼ぐ方が良いのですが、方法を知りたい方は『こちら

ポイントの多重取りとは?

ポイ活においてポイントを貯める方法は、主に以下の方法があります。

  • 支払い店舗で貰えるポイント
  • クレジットカード支払いで貰えるポイント
  • 電子決済で貰えるポイント

 

ポイント多重取りの例

 

ここで『○○Pay』とは、楽天Payやau Payなどスマホ1つで支払いの出来る電子決済のことです。

また『プリペイドカード』は、主に事前にお金をチャージしておいて、残高で支払いをするカードになります。

ポイントの多重取りとは、支払いの工夫をすることにより、通常より多くのポイントを獲得する方法のことです。

ポイントの多重取りの例

多重取りは色々な組み合わせがありますので、2重・3重・4重取りについて、例を交えて見ていきましょう。

①2重取り

通常は1回の支払いで1回のポイントが貰えますが、2重取りでは2回ポイントを貰うことが出来ます。

ポイント2重取りの例

 

②3重取り

1回の支払いでポイントを3回取る方法で、例としては以下のようになります。

ポイント3重取りの例

 

③4重取り

ここまで来ると、かなり複雑になってきますが、上手く連携させると4重取りも可能です。

ポイント4重取りの例

 

ポイカニ
ポイカニ
イメージは大体分かったけど、どういうカードや電子決済を使えばいいの?
もっきー
もっきー
具体的に見てみましょう

 

ポイントの多重取りのコツ

ポイントの多重取りは、以下の3つの組合せから成ることが多くなっています。

  • クレジットカード
  • プリペイドカード
  • 電子マネー

 

クレジットカード

ポイントの多重取りにおいて、クレジットカードに求められる要件は、主に以下のようになります。

  • 還元率が高い
  • なるべく年会費は無料
  • 特典が多い
  • 他へチャージ出来る

 

この要件を満たす、おすすめのクレジットカードは以下のようになります。

クレジットカード 還元率 貯まるポイント 特徴
楽天カード 1.0% 楽天ポイント 楽天経済圏での特典多い
dカードGOLD 1.0% dポイント ドコモ支払いは還元率10%
リクルートカード 1.2% リクルートポイント

 

プリペイドカード

主に、事前にお金をチャージしておいて残高から支払うカードで、主なものは以下のようになります。

プリペイドカード 還元率(%) 本人確認 他へのチャージ
kyash 0.2 対応
dカード プリペイド 0.5 対応 ×
au PAY プリペイドカード 0.5 × ×
ANAプリペイドカード 0.5 対応 ×
VISA LINE Payプリペイドカード 1.0 対応 Revolutのみ可

 

以前はポイントの多重取りと言えば、kyashとクレジットカードの組合せが定番でした。

しかし還元率が1.0% ⇒ 0.2%に引き下げられてから、旨味が非常に少なくなってしまいました。

ただしまだ一部の電子マネーにチャージしてポイントが上乗せ出来る為、多重取りでは今だに重宝されます。

kyashからTOYOTA Walletへチャージ可能?

kyashの条件・メリット・デメリット・特徴まとめ

電子決済

主に○○Payと呼ばれ、スマホ1つで支払いの出来る電子決済で、主なものは以下のようになります。

電子決済 還元率 貯まるポイント
Kyash 0.2% Kyashポイント
楽天Pay 0.5% 楽天ポイント
au PAY 0.5% Pontaポイント
Pay Pay 0.5% Pay Payボーナス
d払い 0.5% dポイント
TOYOTA Wallet 1.0% キャッシュバック

 

ポイカニ
ポイカニ
たくさんの支払い方法があるけど、結局どれを組み合わせればいいの?
もっきー
もっきー
それでは具体的な組合わせを見てみましょう

 

多重取りを突き詰めた支払いの例

数年前までは、誰でもポイントの多重取りを簡単にすることが出来ましたが、ここ数年多重取りが厳しくなってきています。

しかし残ったルートで多重取りをすることは可能です。

リクルートカード+Kyash+TWで2.4%

リクルートカード多重取り

 

リクルートカードのチャージは、1ヶ月で3万円までしかポイントが付きませんが、トータルで2.4%の還元率になります。

 

リクルートカードの特徴
リクルートカード

1.2%のリクルートポイントが貯まる
⇒ ponta・dポイントに交換可能

・年会費は無料

リクルート系店舗の利用で最大4.2%還元
(ホットッパー、じゃらん、ポンパレモール等)

 

リクルートカードの国際ブランドですが、JCB・Visa・MasterCardの3種類があります。

どのブランドでも基本的なスペックは変わりませんが、以下のメリットがあるのでJCBがオススメです。

  • タッチ決済対応
  • ETC発行手数料 無料
  • JCB独自のキャンペーンが多い(※)

※キャンペーン例
【20%還元】JCBクレカでJRチケット利用

\\↓公式ページはこちら↓//

リクルートカード>

 

突き詰めると4重取りも可能

サンドラッグは店舗独自のポイント1%の他に、楽天ポイントも1%貯められるお店です。

それに加えて、リクルートカード・Kyash・Toyota Walletの還元率を加えると、トータルで4.4%にもなります。

 

リクルートカード多重取り組合せ

 

更にサンドラッグは、1品15%のクーポンも良く発行されます。

この条件で税込1000円の物を購入すると、

クーポン割引150円
獲得ポイント=850×4.4%=37Pt
(ポイント切り捨ては除く)

合計187円ものお得になります。

 

ポイカニ
ポイカニ
ちょっと複雑だけど、凄くお得だね
もっきー
もっきー
支払いでは是非ポイントの多重取りを使いたいですね

 

majicaカードの作り方とお得な組合せ

 

3大ポイントの多重取りの例

この章では3大ポイントと呼ばれる、楽天ポイント・dポイント・Tポイントについて見ていくことにします。

楽天ポイント

流通しているポイントの中で、最も多角的に貯められるのが楽天ポイントです、

おすすめの組合せは、楽天カード(0.5%)+ 楽天Pay(1.0%)で、トータル還元率は1.5%になります。

楽天ポイント2重取りの例

①楽天カード

楽天カードは14年連続で顧客満足度NO.1を獲得している、名実共に優れたクレジットカードです。

楽天カードはメリットが非常に多く、特徴は以下のようになっています。

  • 年会費が無料で還元率1%
  • 楽天経済圏でポイントがザクザク貯まる
  • 5と0の付く日は楽天市場でポイント+2倍
  • 楽天payとの併用で還元率1.5%
  • 街での買物でポイント+2倍
  • ラクマでポイント最大+10%
  • 口座引落し時にポイント充当可能
  • ポイントの端数切りが少ない
  • 入会特典で5,000円以上獲得可能
  • カード発行のハードルが低い

楽天カードの特徴・メリット・デメリット

②楽天Pay

楽天Payは、2年連続で『おすすめしたいキャッシュレス決済NO.1』を獲得している、満足度の高い決済です。

還元率が1.0%で使えるお店が多い、便利なPayサービスになります。

使えるお店はコチラ

 

楽天ペイと楽天カード違いは?どっちがお得?、2.5%還元の組合せも解説楽天Payと楽天カードはどちらを使った方が得なのかと、組合せで還元率を増量させる方法について解説しています...

 

dポイント

dポイントを貯めるのに、おすすめの組合せはdカードGOLD(1.0%)+d払い(0.5%)で、還元率は1.5%になります。

dポイント2重取りの例

 

①dカードGOLD

ゴールドカードと聞くと、それだけで敬遠しがちですが、dカードGOLDは手頃に発行出来るカードです。

年会費は掛かりますが、以下のようにメリットが盛り沢山となっています。

  • ドコモ携帯・光の支払いで還元率10%
  • 携帯補償 年間10万円分が3年間付く
  • 特約店で還元率アップ
  • 家族カード1枚目は無料
  • 年間ボーナスポイントで還元率+1.1%
  • 入会キャンペーンで最大20,000ポイント
  • 国内・ハワイの主要空港ラウンジが無料

ドコモ支払いで10%の還元率がある為、ドコモユーザーは1度発行を検討してみると良いでしょう。

dカードGOLDの特徴・メリット・デメリット

②d払い

d払いは使えるお店の多い、使い勝手の良いPayサービスです。

d払いが使えるお店はコチラ

以前は様々なクレジットカードから、d払いにチャージしてポイント獲得が可能でした。

ただし現在はチャージしてポイント獲得出来るのは、dカード及びdカードGOLDのみとなっています。

Tポイント

Tポイントは、楽天Payやd払いのように、キャッシュレス決済の部分で、ポイントを貯めることが出来ません。

ただし以前は、Tカードprime(2.25%)+TOYOTA Wallet(1.0%)で、合計3.25%に高めることが可能でした。

Tポイント2重取りの例

 

しかし2022年8月1日より、Tカードprimeから他の電子マネーへのチャージがポイント対象外になってしまいました。

そのため現在は、多重取りでTポイントを貯めることが難しくなっています。

Tカードprimeの特徴・メリット・デメリット

TカードPrime改悪、電子マネーはポイント対象外、代替支払いは?

 

ポイカニ
ポイカニ
うーん残念
もっきー
もっきー
ただしTカードPrimeは単体でも、まだお得なカードですよ

 

①Tカードprime

Tカードprimeの還元率は通常1.0%で、その辺のクレジットカードと特に変わりはありません。

しかし日曜日に支払いをすると、それだけで還元率が1.5%にアップします。

更に貯まったTポイントを、20日にウェルシアで使えば1.5倍の価値になり(ウェル活)、

トータルで1.5% × 1.5倍 = 2.25%もの還元率にすることが可能です。

Tカードprimeはトータル還元率2.25%

 

ウエル活では何を買うべきか?、買い物のコツと注意点

ウエル活でお得に買物する計算方法、基礎~応用まで

 

②TOYOTA Wallet

TOYOTA Walletは他の電子決済と比べると、少しマイナーですが、トヨタファイナンスが運営している電子決済です。

還元率は1%で、支払い方法はチャージ・後払い・即時引落しの中から選ぶことが出来ます。

様々な電子マネーが、次々と多重取りの組合せを廃止する中、今だに組合せが幾つか残っている希少な存在です。

またToyota Walletでは、現在『Toyota Wallet トヨタのポイントアップW』というキャンペーンを実施しています。

トヨタ ポイントアップW内容

 

TS CUBICカードとToyota Walletを組合わせて、3~4%の還元率にすることが可能です。

なおToyota Walletに新規登録して、初めて5000チャージすると1000円分の残高がプレゼントされます。

トヨタウォレット入会特典1000円

 

多重取りより簡単に稼ぐ方法

実を言うと、ポイントの多重取りで還元率を上げたとしても、チビチビとしかポイントは貯まっていきません。

ポイ活で稼ぐコツは、簡単で多くのポイントが貰える案件をこなすことになります。

アプリの無料案件

世の中には、無料でスマホのアプリを登録などするだけで、数千円稼げる案件がいくつもあります。

非常に簡単にポイントを稼ぐことが出来ますので、以下の記事を参考にしてみて下さい。

無料でお金貰えるアプリ
無料登録だけでお金が貰えるアプリ・キャンペーン22選、紹介コード付ア登録したり利用するだけで、お金と同等のポイントが簡単に貰えるアプリを紹介しています。...

 

ポイントサイトの入会特典

ポイントサイトは、買い物やサービス申込みの際に、経由するだけでポイントを貰うことがの出来るサービスです。

またポイントサイトに新規登録後、条件達成することで、1000~2000円分のポイントを獲得することが出来ます。

登録は無料で、簡単に大きく稼ぐことが出来ますので、以下の記事を参考にして下さい。

ハピタス入会特典2000ポイントの稼ぎ方

ECナビ1000円アマギフ確実な獲得方法

ポイントタウン入会特典2000Pt稼ぎ方

モッピー入会特典2000ポイント稼ぎ方

ちょびリッチ入会特典2000ポイント稼ぎ方

ポイントインカム入会特典2000Pt稼ぎ方

 

その他にポイントを稼ぐコツを知りたい方は、以下の記事を参考にして下さい。

今すぐ1000円作る裏ワザ、ポイントサイト登録・利用で簡単に稼ぐ方法苦労せず簡単にすぐ1000円以上稼ぐ方法を解説しています。 また多少時間は掛かっても、数万円ラクに稼ぐ方法も紹介しています。...
【裏ワザあり】ウエル活の大量V(旧T)ポイントの貯め方、なぜ全然貯まらないか対策も解説ウエル活で大量の日用品や食品を仕入れたいのにTポイントが貯まらなくて困ってる方に対し、大量に貯める方法を解説しています。...

 

まとめ

ポイントの多重取りとは、クレジットカードや電子決済を上手く組み合わせて、ポイント還元率を高める方法のことです。

ポイ活の達人・上級者と呼ばれる方は、多重取りを駆使して、日々大量のポイントを貯めています。

クレジットカードや電子決済は非常に多くの種類がありますが、おすすめの多重取りは以下のようになります。

  • TS CUBICカード + Toyota Wallet3~4%
  • リクルートカード + Kyash + Toyota Wallet2.4%

 

また3大ポイントのおすすめの多重取りの方法は以下のようになります。

ポイント クレジットカード 電子決済 合計還元率
楽天ポイント 楽天カード (1.0%) 楽天Pay (0.5%) 1.5%
dポイント dカードGOLD (1.0%) d払い (0.5%) 1.5%
Tポイント Tカードprime (2.25%) TOYOTA Wallet (1.0%) 3.25%

※TカードPrime:電子マネーへのチャージでポイント獲得は、2022年8月1日から対象外

 

お得情報を日々ポスト中!
X(旧ツイッター)も是非読んで下さい

もし宜しければフォローの方、宜しくお願いします!

 

ブログランキングに参加中ですので、応援クリックよろしくお願いします!

にほんブログ村 小遣いブログ ポイ活へ
にほんブログ村