ポイ活

Tポイントが貯まらない!、効率よく大量獲得する為の貯め方と裏ワザ

『ウェル活』と検索すると、『1万ポイントで1万5千円分の買い物が出来ました!』、『我が家の日用品は全てウェル活でまかなっています』など、

大量の戦利品の画像と共に飛び込んでくる、羨ましいコメントの数々。

しかしそれらの方は、いかにしてあのような大量のTポイントを貯めることが出来たのでしょうか?

ポイカニ
ポイカニ
ツタヤでレンタルする時ポイント貯めてるけど、全然貯まらないよ
もっきー
もっきー
Tポイントを大量に貯めるには、それなりの情報と実践が必要になってきます

 

この記事では、毎月の日用品をまかなえる程の、大量のTポイントをどうやったら貯められるのか、裏ワザについて解説しています。

 

この記事はこんな方におすすめ

・ウェル活をこれから始めたい方
・Tポイントが全然貯まらなくて困っている方
・ポイ活でお得な生活をしたい方

Tポイントが貯まる状況は?

Tポイントは、ツタヤなどの店舗を利用した時に貯まることで有名です。

しかしTポイントの貯め方は他にも色々あり、獲得方法とポイント獲得数の目安は以下のようになっています。

貯め方  1ヶ月の獲得ポイント数目安 おすすめ度
提携先の店舗 Tポイントカード 数十~数百
アプリ TーPOINT 数十
TーPOINT×Shufoo! 数十
レシーカ 数十
aruku&(あるくと) 数十
クーポン ガッチャモール 数十~数百
アンケートサイト マクロミル 頑張り次第で数千
クレジットカード Tカードprime 1,000くらい
ヤフーカード 数十~数百
ポイントサイト ハピタス 頑張り次第で数千
ポイントタウン 頑張り次第で数千 
ちょびリッチ 頑張り次第で数千 

 

文字の羅列だと分かりにくいので、イメージで表すと下図のようになります。

 

ポイ活している方なら、1度は『楽天経済圏』という言葉を聞いたことがあると思いますが、

『楽天経済圏』というのは、日常生活の支払いを出来る限り楽天系サービスで行うことで、『相互サービスのポイントUP』を図り、ポイント還元を楽天にまとめる、そんな図式のことを言います。

Tポイントは楽天経済圏ほどサービスの多様性がありませんが、ポイ活賢者と呼ばれる方は、『Tポイント経済圏』とでも呼べるような仕組るみの中で、多角的な方法を駆使して毎月大量のTポイントを貯めているのです。

ではこれから、『どうやってTポイントを貯めていくのか』、具体的に見ていきましょう。

Tポイントの貯め方

提携先の店舗で貯める

ツタヤ、ファミリーマート、吉野家、ENEOSなど、Tポイントと提携している店舗で、支払いの際にTカードまたはアプリを提示するとTポイントが貯まります。

Tポイントの提携先はこちら

もちろウェルシアで買い物した際もTポイントが貯まります。

ただしTポイントでの支払い分は、Tポイントが更に貯まることは無いので注意しましょう。


5千円の内、3千円分はTポイントで支払い、2千円は現金払いの時、獲得出来るポイントは、2千円×1%=20ポイント

 

通常、『Tポイントを貯める』と聞くと、まずこの『提携先の店舗で支払いをする』というのが頭に浮かぶと思います。

しかし貯まるポイントは、支払金額の0.5%か1%なので、1万円使ったとしても50か100ポイント分で、思ったよりも貯まりません。

また『Tポイントを貯める』ことを目的として店舗を選ぶと、わざわざ『商品価格の高い店』を選んでしまうこともありがちです。

そのため『商品価格とポイント数』トータルでお得なお店を選ぶことが大事になります。

結局『Tポイントを貯めるために、この店を選ぶ』のではなく、『安くて良い店を選んだらTポイントが貯まる店だった』というのが良いでしょう。

アプリを使う

Tポイントを貯められる主なアプリは以下の4つになります。

①T-POINT
②T-POINT×syuhu!
③レシーカ
④aruku&(あるくと)

これらのアプリはどんな方法でTポイントを貯められるのか、具体的に見ていきましょう。

 

①T-POINT

このアプリ内に色々なコンテンツがあり、Tポイントを貯めることが出来ます。

 

【モバイルTカード】

Tポイントの貯まる店で、リアルカードの代わりにアプリ内のバーコードを見せることで、Tポイントを貯めることが出来ます。

貯まるポイントはリアルカードと同じ0.5%または1%ですが、

『モバイルカード提示で○ポイント獲得』、『モバイルカード提示でポイント○倍』といったクーポンを持っている時は、こちらの方がお得です。

 

【クーポン】

『この商品を購入すると○ポイント獲得』、『この商品を購入するとポイント○倍』といったクーポンをセット出来ます。

『○ポイント獲得』のポイント数は、中には1,000ポイントクラスもありますが、ほとんどが数十ポイントです。

その為、『ポイントの為にわざわざ高い買い物』をして、トータルで損しないように注意しましょう。

 

【くじ】

色んな種類のくじがありますが、中には1等30,000ポイントのくじもあり、1日1回引くことが出来ます。

ただし高額のポイントが当たることは、まず無く、『外れなし』とあっても、どこかの広告に誘導されることがほとんどです。

時間が掛かるだけでポイントは稼げませんが、『一攫千金を狙いたい方』、『ゲーム感覚でくじを楽しみたい方』にはおすすめです。

 

②T-POINT×Shufoo!

先程の『T-POINT』から派生した、広告に特化したアプリです。

チラシを1日に2回見ると1ポイント、動画を1日に6回見ると2ポイント、1日最大3ポイント獲得することが出来ます。

ポイント獲得の度に、『ポイントGET』と表示されると、ちょっと嬉しく、いかにもポイ活してる気分になれます。

『こんなことでポイントがもらえるなんて、何てお得なの!』と思うかもしれませんが、実は全然ポイントが貯まりません(笑)。

1ヶ月1日も欠かさずポイントを獲得したとして、『3×30日=90ポイント』

ウェル活で1.5倍にして、やっとジュースが買えるポイントです。

一方ポイント獲得にかかる時間は、3ポイントにつき約5分くらいなので、1ヶ月で『5分×30日=150分』

これを時給換算すると、『90×60÷150=36円/時間』となります。

時間効率は悪いですが、『ポイントGET』の感覚を味わいたい方は、無理のない程度にやるといいでしょう。

 

③レシーカ

レシートをアップロードすることでTポイントが貯まるアプリです。

(レシートをカメラで撮影すると、自動で店名・商品・金額を読み取り)

1レシートにつき1ポイント獲得出来、1日3枚までアップロード可能となっています。

また月にレシートを20日以上アップロードすると、ボーナスで30ポイント貰うことが出来ます。

そのため、1ヶ月の最大ポイントは、『3×30日+30=120ポイント』となります。

(実際1ヶ月間、毎日3枚レシート貰うのは困難だと思いますが・・)

一方所要時間は、1レシート1分として、毎日3枚アップロードしたとすると、『1分×3枚×30日=90分』

これを時給換算すると、『120×60÷90=80円/時間』となり、先程のT-POINT×Shufoo!と同じく時給は非常に低くなっています。

その為『レシートを3枚獲得するために、1度で済む買い物をわざわざ分ける』といったことは避けた方が良いでしょう。

 

④aruku&(あるくと)

歩くだけでポイントが貯まるお得なアプリです。

そう聞くと聞こえはいいですが、正直ポイントは全然貯まりません(笑)。

ウォーキングアプリでよくあるのが、『ログインで○ポイント』、『1日○歩以上歩くと○ポイント』というもの。

しかし『aruku&』は1,000歩ごとにアイテムが貯まり、その受け取りにいちいち時間がかかります。

そういう手続きをいくつもいくつも踏んで、やっとで数ポイント貯まるだけなので、『ウェル活で大量買い』する為のポイントは全然貯まりません。

ただし、『体にいいことをしながら、少しでもポイントを貯めたい』という方は、このアプリを使ってみるといいでしょう。

 

ポイカニ
ポイカニ
何かアプリって意外に貯まらないんだね
もっきー
もっきー
コツコツ系は貯まらないと言われるゆえんです

クーポン

先程のアプリのクーポンは特定商品に付随するもので、獲得ポイントが少ない割に、『無駄な買い物をしがち』という欠点がありました。

しかし『ガッチャモール』のクーポンは規制が緩いので、ウェル活時にこのクーポンを使う事をおすすめします。

・ガッチャモール

ここでは色々なお店のクーポンを獲得することが出来、ウェルシア用のクーポンもあります。

ウェルシア用は1日1回くじを引くことが可能で、当たったクーポンの有効期限は1週間となっています。

クーポンの内容は以下のようになっていますが、一番お得なものは還元率16.7%となっています。

購入金額(円) 獲得Tポイント 還元率
3,000 500 16.7%
3,000 300 10.0%
5,000 400 8.0%
2,500 200 8.0%
2,000 150 7.5%
1,500 100 6.7%
2,000 100 5.0%
1,000 50 5.0%
1,500 50 3.3%
1,000 30 3.0%
500 10 2.0%
300 5 1.7%

 

ポイカニ
ポイカニ
あれ?、でもウェル活はポイントで支払うから、ポイント還元の対象外にならないんじゃないの?
もっきー
もっきー
このクーポンはTポイント払いしても、ちゃんとTポイントが還元されるんです

まさにポイントがポイントを生むお得なクーポンですので、ウェル活の1週間前からガッチャモールでくじを引くことをおすすめします。

アンケートサイト

アンケートのサイトは多数ありますが、業界最大手で、貯まったポイントをTポイントに交換出来る『マクロミル』を紹介させて頂きます。

・マクロミル

アンケートモニター登録
このサイトのメリットは、とにかくアンケートの件数が多いことです。

例えばアンケートサイトだと『楽天インサイト』が有名ですが、需要と供給(利用者と案件数)のバランスが悪く、

届いたメールを開いた時には、既にアンケートが締め切られてしまっていることが よくあります。

しかしマクロミルは案件が多く、更にアンケート以外でもポイントを貯める方法が色々と用意されています。

【マクロミルのポイント獲得方法】

種類 内容 獲得ポイント
事前アンケート ごく簡単なアンケート 数ポイント
本アンケート 事前アンケートをいくつもこなすと出来る 数十~100
座談会 会場に行って商品についてディスカッション 数千
WEBインタビュー Zoomにて質問に対し回答 数千
モニター 自宅に届くサンプル品を使用し回答 数千

 

単価の高い案件は、誰でもすぐに参加出来るわけではなく、件数をこなしてマクロミルからの信頼を得る必要がありますが、頑張り次第で月に数千~1万ポイント貯めることも可能です。

マクロミルのポイントは1ポイント=1円相当で、500ポイント以上貯まるとTポイントに交換することが可能になります。
(他の流通ポイントや現金にも交換可能)

【登録はこちらから】
アンケートモニター登録

クレジットカード

ポイ活をよく分かっていない方の中には、『クレジットカードは怖い』と、支払いを全て現金払いにしている方がみえます。

しかしそれは、『月に1,000ポイントを捨てている』のと同じくらい勿体ないことです。

クレジットカードは買い物依存症のような方は持つべきではありませんが、買い物の履歴や月々の支払額はアプリで確認出来るので、

支払いは出来る限りポイントの貯まるクレジットカードや、〇〇Payといった電子決済を使うのが良いでしょう。

Tポイントの貯まるクレジットカードは色々ありますが、実用的な2つのカードを紹介させて頂きます。

①Tカードprime

あまり有名ではありませんが、実はメチャクチャお得なクレジットカードです。

日曜利用で還元率1.5%

このカードは支払金額の1%がTポイントとして貯まりますが、日曜日に支払いをすると、還元率が1.5%にアップします。

特別な条件は無なく、買い物・旅行予約・支払いの大小に限らず、日曜日にさえ支払いをすれば還元率が1.5%になります。

この1.5%のTポイントを、ウェル活で1.5倍にして使えば、トータル還元率は『1.5%×1.5倍=2.25%』の仕組みが出来上がります。

 

プリペイドカードにチャージ出来る

Tカードprimeの価値を更に高めているのが、『プリペイドカードにチャージしてポイントが付く』という点です。

先程1.5%は高還元と言いましたが、実は年会費無料で1.5%以上のクレジットカードは他にも存在します。

しかしそれらのカードはプリペイドカードにチャージ自体は出来ても、ポイントは還元されない為、『ポイントの2重取り』が出来なくなっています。

しかしTカードprimeはプリペイドカードにチャージしても、しっかりポイントが付くため、

還元率1.5%の日曜日を狙ってプリペイドカードにチャージをし、そのプリペイドカードで支払いをすることで、ポイントの2重取りをすることが可能です。

更にポイントの多重取りを繋げれば、トータル還元率4%近くの数字を出すことも可能な、そんなポテンシャルを秘めた、超おすすめのカードです。

Tカードprime⇒kyash⇒TOYOTA Walletチャージで、ポイント多重取りと還元率UP支払い時の工夫:Tカードprime・kyash・TOYOTA Walletでポイントの多重取りをすることで、トータル最大3.95%もの還元を受ける方法について解説しています...
注意

現在TカードPrimeは電子マネーにチャージしてもポイント対象外になってしまいました

 

Tカードprimeの使い所

このカードは日曜日こそ1.5%ですが、それ以外の曜日に使えば還元率は1.0%と平凡です。

その為、『いかにして日曜日支払いの割合を高めるか?』ということを念頭に置くと、使い所は以下のようになってきます。

・買い物
・プリペイドカード チャージ
・税金の支払い
・旅行の予約
・レンタカー予約
・通勤の定期券購入
・出張の際の新幹線や切符購入

会社勤めの方は、『後から会社支給』となる支払いを、このカードで日曜に支払うことで、ポイント分、得をすることが出来ます。

また、光熱費や家賃の引落し先をこのカードにしてもいいですが、引落し日は平日に設定されることが多く、

その場合の還元率は1.0%になるので注意しましょう。

②ヤフーカード

注意

現在ヤフーカードの存在は無くなっています

Tポイントの貯まるカードはTカードprimeで十分なのですが、ヤフーショッピングでの買い物が多い方は、その時だけ『ヤフーカード』を使う方法もあります。

ヤフーショッピングで買い物をすると、ストアポイントで1%のTポイントが付与されますが、かヤフーカード払いだと、更に1%のTポイントと1%のPayPayボーナスが付与されます。

 

 

クレジットカードの発行の際の注意ですが、新規発行する時に、そのままWEBで申し込むのは絶対に損です。

カード発行の際ポイントサイトを経由すると、それだけで数千ポイント獲得出来ますし、他にも色々とポイントを貯める手段がありますので、

ウェル活のTポイントを貯めるうえで、ポイントサイトの利用は必須と言っても過言ではありません。

裏ワザ:ポイントサイトを使う

①ポイントサイトとは?

ポイントサイトとは様々な広告が集まった総合サイトで、ユーザーはここを使って様々な方法でポイントを貯めることが出来ます。

【例:ポイントタウンのトップページ】

 

ポイントサイトでポイントを貯める方法は、主に以下のような方法があります。

分類 内容
申込み サイト経由でクレジットカード・通信・旅行など申込みでポイント獲得
買い物 サイト経由で買い物⇒購入金額の何%かのポイント獲得
モニター 商品購入・店舗利用などを行い使い勝手回答
アンケート 質問に回答
ゲーム 一定レベル・クリアでポイント獲得
クリック 広告閲覧
くじ 当たるとポイント獲得
友達紹介 自分の紹介で入会するとポイント獲得

 

それではポイントサイトの代表的な使い方の、『申込み』と『買い物』について見てみましょう。

②申込みで貯める

先程Tポイントの貯まるクレジットカードを紹介させて頂きましたが、ポイントサイトを経由してカードを発行すると、ポイントサイトでポイントが貰えて非常にお得です。

例として、ポイントサイトの『ポイントタウン』を経由して、ヤフーカードを発行する場合を見てみましょう。

 

【ヤフーカードの広告を検索する】

検索窓に『ヤフーカード』と入力します。

 

【ヤフーカードの広告を使う】

広告画面に飛んだ後、『ポイントを貯める』をクリックします。
(獲得出来るポイントは6,500円相当です)

 

【ヤフーカードのページで申込みをする】

 

【ポイントが反映される】

一定時間経過後、広告利用の130,000ポイント(6,500円相当)が付与されます。

 

【Tポイントに交換する】

貯まったポイントは流通ポイントや現金に交換可能ですが、ウェル活の場合、Tポイントに交換します。
(交換の際、Tカード番号を入力)

これでウェル活に使うTポイントを獲得出来ます。
もう1例、ポイントサイトを使った買い物の例を見てみましょう。

 

③買い物で貯める

インターネットで買い物をする時に、ポイントサイトを経由するだけで、更にポイントを貯めることが可能です。

例として、ポイントサイトの『ポイントタウン』を経由して、Yahoo!ショッピングで買い物する場合を見てみましょう。

 

【Yahoo!ショッピングの広告を検索する】

検索窓に『ヤフーショッピング』と入力します。

 

【Yahoo!ショッピングの広告を使う】

広告画面に飛んだ後、『ポイントを貯める』をクリックします。
(獲得出来るポイントは、商品購入金額の1%相当です)

 

【Yahoo!ショッピングのページで買い物をする】

以降のポイント獲得~Tポイントへの交換の流れは、先程と全く同じになります。

 

ポイカニ
ポイカニ
う~ん、ポイントサイトがお得なのは分かったけど、何でポイントが貰えるの?、怪しくない?
もっきー
もっきー
ポイントサイトは、運営会社もユーザーもメリットが出る仕組みになっていますので大丈夫ですよ

ポイントサイトの仕組みを詳しく知りたい方は、以下の記事を読んで頂ければと思います。

ポイントサイトのメリットとデメリット、入会前に知っておきたいリスクと対策ポイントサイトへの入会を考えているけど、ためらっている方に向け、メリット・デメリットと、リスクに対する対策について解説しています。...

ポイントサイトは、登録も利用も無料でリスクもなく、広告を使うだけで数千円の案件もありますので、Tポイントを貯めるならポイントサイトの利用をおすすめします。

 

おすすめポイントサイト

『ポイントサイトを使う』といっても、ポイントサイトは世の中に何十とあって、最初の内はどこを使えばいいのか分かりません。

そこでTポイントを貯めるのに必要な、以下の項目を満たしたポイントサイトを3つ紹介させて頂きます。

・広告利用時のポイント還元率が、他のサイトより高い

・大手で安心出来る

・Tカードprime、ヤフーカードの広告があり、ポイントが高い(※)

・Yahoo!ショッピングの広告のポイントが高い

・ランク制度があり、ランクが上がると還元率がアップ

(※)広告の有無・ポイント数は時期によって変動があります

①ハピタス

ハピタスの特徴

・毎月8・9・10日がお得
⇒ショッピングの対象案件は全て8%以上の高還元

・アウトレット品が最大70%オフ

・会員ランクUPでポイント交換率が最大5%増加

・ポイントは最終ログインから1年間

買い物 保証制度がある
⇒広告使ったのにポイント付かないトラブル時も安心

なおハピタスでは現在、紹介経由で新規入会して、条件達成で1,000ポイント貰えるのでお得です。

詳しい内容については、以下の記事を参考にして下さい。

⇒ ハピタス友達紹介キャンペーン、1000ポイント獲得の方法解説

 

以下のバナーからハピタスに登録すると、紹介経由となり1,000ポイント獲得可能です。

登録はこちら

 

②ポイントタウン

ポイントタウンの特徴

・毎月1日はポイント20%増量
⇒ 超タウン祭で買い物の広告ポイントが増量

・会員ランクアップで最大15%増量
⇒最高ランクに昇格するとショッピング、モニターなどでポイント増量

・楽天銀行への振込みで3%増加
⇒100円ずつの振込みで、都度3円のお得

買い物保証制度で安心
⇒広告使ったのにポイント付かないトラブル時も安心

登録はこちら

 

③ちょびリッチ

ちょびリッチの特徴

【会員ランク制度がポイントサイト業界中で最高条件】
・広告利用時のポイントが最高15%増加する
ショッピング・旅行などの広告ポイントが増量

・貯めたポイントが1%または5%増量して交換出来る
Amazonギフト券やApp Store & iTunesへの交換がお得

・ランクが上がると誕生日にポイントが貰える

【その他特典】
・5の付く日は対象ショップのポイントが2倍

・ヤフーショッピングは最大35%還元

・毎日くじで500円分当たるチャンスあり

買い物保証制度で安心
広告使ったのにポイント付かないトラブル時も安心

登録はこちら

 

まとめ

いかがだったでしょうか?

ウェル活は、実質33%オフで買い物が出来る非常にお得なポイ活ですが、普通にお店でTカードを提示するだけでは、ほとんどポイントが貯まりません。

1ヶ月1万ポイントなどの大量のTポイントを獲得するには、『Tポイント経済圏』とでも言うべき支払いの仕組みの中で、Tポイントを獲得する必要があります。

また更にポイントを獲得したい方は、アンケート回答など、ある程度の労力は必要になって来るでしょう。

Tポイントを貯める方法は色々ありますが、簡単で効果の高い方法は以下のようになります。

ポイントサイトを利用する
ハピタス
ポイントタウン
ちょびリッチ

クレジットカードで支払いをする
・Tカードprime
・ヤフーカード

アンケートサイトで貯める
・マクロミル
アンケートモニター登録

最後まで記事を読んで下さり、ありがとうございました。

この記事が、少しでもお役に立って頂ければ幸いです。

ブログランキングに参加中ですので、応援クリックよろしくお願いします!

にほんブログ村 小遣いブログ ポイ活へ
にほんブログ村

もし宜しければフォローの方、宜しくお願いします!

TカードPrime改悪、Kyashなど電子マネーはポイント対象外に、代替支払いは?Tカードprimeが改悪され、他の電子マネーへのチャージがポイント対象外になってしまった為、概要と代替の支払いについて解説しています。...
関連記事