キャンペーン

QUOカードPayキャンペーン ポイントサイトから交換で3.5%増量【2022年11月】

 

ポイカニ
ポイカニ
QUOカードPayとポイントサイトが増量でお得って聞いたんだけど、どういう内容なのかな?

この記事を読むことで、こんな疑問を解決することが出来ます。

 

『もらって嬉しいデジタルギフト』が売りのQUOカードPay。

まだ新しいPayサービスですが、年々知名度を高め使えるお店も増えてきています。

そんなQUOカードPayですが、現在一部のポイントサイトからの交換時に増量されるキャンペーンを実施中です。

ただしQUOカードPayのホームページには、そのような情報は掲載されていません。

しかしこの記事を読むことで、キャンペーンの内容を理解し、ポイ活の幅を広げることが出来ます。

 

この記事で分かること
  • QUOカードPayの概要
  • 対象のポイントサイト
  • 増量交換の方法

 

QUOカードpayとは?

クオカードはギフトなどでご存じだと思いますが、QUOカードPayはクオカードのデジタル版になります。

スマホに届いたメールやLINEのURLを開いて、お店で見せるだけで買い物が出来る、大変便利なツールです。

運用会社はクオカードと同じ『株式会社クオカード』で、2019年3月~開始されています。

主な使い勝手は、以下のようになります。

  • 発行金額は50~10万円の間(1円単位で設定可)
  • 最低発行金額は1000円~
  • 消費税は掛からない

 

使い方

使い方は非常にシンプルで以下のようになっています。

【使う側】

  • 専用URLを受け取る
  • URLを開くとバーコードが表示される
  • お店でバーコードを見せる

 

【送る側】

  • 専用オンラインストアで登録する
  • 金額、数量等をしていして注文する
  • 登録URLをメールやLINEで送る

 

ポイカニ
ポイカニ
クオカードだと受渡しが面倒だったもんなあ
もっきー
もっきー
QUOカードPayは非常に便利になりました

 

使えるお店

使えるお店は年々増加しており、有名なチェーン店の代表は以下のようになります。

 

QUOカードPay使えるお店

 

また使えるお店のジャンルは、以下のようになっています。

QUOカードPay使えるジャンル

 

QUOカードpayの使えるお店

 

メリット

まずはQUOカードPayのメリットについて見ていきたいと思います。

・使える店がクオカードより多い

クオカードは、いかんせん使える店が少なく、貰っても使い道に困ることもありました。

しかしQUOカードPayは使える店が増えて、選択肢がかなり広がっています。

・スマホだけで完結する

クオカードを知人に送ろうとすると、『住所を聞く』⇒『カードを買う』⇒『郵送する』という手間が掛かりました。

しかしQUOカードPayでは、相手のメールやLINE・twitter・FacebookなどのSNSに送るだけで完結します。

・個人情報の登録不要

QUOカードPayを使う側は、送られてきたURLを開いて、バーコードをお店の人に見せるだけです。

そのため、氏名・住所・銀行口座やクレジットカード番号など、情報流出時にリスクになる個人情報は一切登録必要ありません。

 

ポイカニ
ポイカニ
なかなか使いやすそうだね
もっきー
もっきー
ただしデメリットもありますので見ていきましょう

 

デメリット

デメリットもありますので、内容見ていきましょう。

・有効期限は発行から3年間

クオカードには、有効期限というものがありませんでした。

しかしQUOカードPayの有効期限は3年となっています。

『送られたのに使うのを忘れて、うっかり失効』とならないように気を付けましょう。

・発行手数料が6%かかる

QUOカードPayはオンラインで購入することが可能です。

ただしシステム料・事務作業料と称して、6%もの手数料が発生してしまいます。

 

ポイカニ
ポイカニ
残念だなあ
もっきー
もっきー
ただしポイントサイトを使えば、手数料は発生しませんよ

 

ポイントサイトとは?

ここではポイントサイトについて、簡単に説明していきたいと思います。

ポイントサイトの概要

ポイントサイトとは、様々な広告が集まったサイトのことです。

【ハピタスの広告ページ】

ハピタスの広告ページ

 

ユーザーはポイントサイト内に掲載された広告を経由して、買い物や申し込みをすることで、ポイントサイトからポイントを貰うことが出来ます。

ポイントサイトについて詳しく知りたい方は、以下の記事を参考にして下さい。

ポイントサイトとは?、スマホで出来る副業・小遣い稼ぎの方法

ポイントサイトの安全性を検証、個人情報流出の危険性・セキュリティは大丈夫?

 

ポイントの貯め方

ポイントサイトでのポイントの貯め方は、主に以下のような方法があります。

  • 買い物(ネット通販)
  • クレジットカードなどの申し込み
  • モニター
  • アンケート回答
  • ゲームクリア
  • 広告クリック、動画視聴
  • くじ
  • 友達紹介

 

ポイカニ
ポイカニ
色々な貯め方があるんだね
もっきー
もっきー
ではキャンペーンを実施しているポイントサイトを見てみましょう

 

キャンペーン中のポイントサイト

QUOカードPayへの交換で増量となるポイントサイトは、『ハピタス』と『ポイントインカム』になります。

ハピタス

ハピタスのバナー

 

ハピタスの特徴

・毎月8・9・10日がお得
⇒ショッピングの対象案件は全て8%以上の高還元

・アウトレット品は最大70%オフ
⇒ちょっとワケありだけど、品質・賞味期限OKで70%オフはお得

・会員ランクUPで還元率最大5%増量
⇒ランクが上がると、高額案件も含め全ての案件の還元率増加

・ポイント有効期限が長い
⇒有効期限は最終ログインから1年間

買い物 保証制度がある
⇒広告使ったのにポイント付かないトラブル時も安心

・ポイント交換率は等価
⇒1ポイント=1円で分かりやすい

(今ならハピタス入会で1000ポイント獲得キャンペーン実施中)

ハピタス

 

ハピタス入会キャンペーン、1000ポイント獲得の方法

 

ポイントインカムの特徴

ポイントインカムのバナー

 

ポイントインカムの特徴

・会員ランク制度で最高7%還元率増加
⇒ランクを上げると還元率増加
一度ランクが最高位になると降格無しの永久ランク

・曜日別で還元率が3%増量される
⇒水曜日はサービス申込み、土日はショッピング案件がお得

買い物保証制度で安心
⇒広告使ったのにポイント付かないトラブル時も安心

・イベントコンテンツが豊富
⇒ゲームやクジでのポイント獲得が多彩

・10ポイント=1円

 

(このバナー経由の登録で最大200円分 獲得可能)

ポイントインカム

 

ドットマネー経由で増量

今まではポイントサイトから直接QUOカードPayに、増量出来るサイトを紹介させて頂きました。

しかしポイントサイトの交換先に、QUOカードPayが無くても、1度ドットマネーを経由することで増量させることも可能です。

 

ドットマネー QUOカードPay増量

 

大手ポイントサイトの中で、ドットマネーを経由してQUOカードPayに交換出来るサイトは以下のようになります。

 

増量キャンペーンの条件

ポイントサイト ⇒ QUOカードPayへの、ポイント交換の条件について見ていきましょう。

開催期間

ハピタス・ポイントインカム共に、開催期間は定められていません。

ただしドットマネーの交換期間と同じく、2022年12月31日までと予想されます。

最低交換数

ハピタスの最低数は300ポイント(300円相当)~となっています。

ポイントインカムは500円相当~ですが、10ポイント=1円のため、最低交換数の表記は5000ポイントになりますので注意しましょう。

事前エントリー不要

この手の交換キャンペーンは、事前エントリー必要なことが多いのですが、

このキャンペーンはエントリー不要で、ポイントサイトから交換するだけで増量されます。

どんなポイントも交換出来る

この手の増量キャンペーンは、お得な割に、『この広告を使ったポイントでないと増量されない』といった制約が多いものです。

しかしquoカードPayへの交換キャンペーンでは、そういった制約は無く、貯めたポイントであれば全て増量の対象となります。

増量ポイント獲得方法

最後に、増量ポイント獲得の流れを見ていきましょう。

ポイント獲得までの流れ

・ポイントサイトに入会

ハピタス』または、『ポイントインカム』に入会します。(入会も利用も無料です)

・ポイントを貯める

ポイントサイトで、広告などを使ってポイントを貯めます。

手っ取り早くポイントを貯めるには、以下の記事を参考にして下さい。

ポイントサイト友達紹介 新規入会時のボーナスポイントを最大限稼ぐ方法

ハピタスおすすめ案件、無料でポイントが高い広告まとめ

 

・交換する

ポイントサイト内の『ポイント交換』のページにて、quoカードPayへの交換を選択すれば完了です。

 

ポイカニ
ポイカニ
何か思ったより簡単だね
もっきー
もっきー
せっかく交換するなら増量が良いですよね

 

まとめ

QUOカードPayは、使えるお店が日々拡大している電子決済です。

クーカードより便利なのですが、購入に手数料が掛かってしまうのが難点になります。

しかしポイントサイトで貯めたポイントを、quoカードPayに交換する場合は、手数料をゼロにすることが出来ます。

更に『ハピタス』と『ポイントインカム』ではキャンペーンを実施しています。

ポイントをQUOカードPayに交換することで、更に3.5%増量させることが可能です。

また直接QUOカードPayに交換できなくても、ドットマネーを経由して増量交換することも出来ます。

 

なおポイントサイトの使い方の応用については、以下の記事を参考にして下さい。

ポイントサイトのランク制度比較、状況に合わせた使い分け

ポイントサイト複数登録のメリットは?、キャンペーンを使い分けて稼ぐコツ

ポイントサイトの活用術、複数登録して一番ポイントを稼ぐ方法

 

ブログランキングに参加中ですので、応援クリックよろしくお願いします!

にほんブログ村 小遣いブログ ポイ活へ
にほんブログ村

もし宜しければフォローの方、宜しくお願いします!

関連記事